自律神経を整えるといいこと、乱れると悪いこと

自律神経(じりつしんけい)って何?

Dr.ぐっすり〜では、この自律神経をとても大切にしています。この自律神経は、健康を支える『睡眠』の質を大きく左右していると言われ、健康でいるためにはこの自律神経を整えるというのが基本的な考え方です。

自律神経には、交感神経と副交感神経の2種類があり体のON/OFFを切り替えてくれる役割があります。

わかりやすく例えるなら、交感神経は仕事モード、副交感神経はお休みモード、といったところでしょうか。

内臓の働き、代謝や血流、体温など体の機能を調節し24時間体制でコントロールしてくれています。

自律神経が乱れるとどうなる?

この体をコントロールしてくれている自律神経が乱れると、内臓の働きや代謝、体温調節が適正化されないような症状がおきてきます。

その結果として、眠れなかったり、疲れやすくなってしまったり、体の不調を感じるようになる。つまり体が不調を訴えることで、あなた自身に「健康への軌道修正」を求める体からのメッセージとも受け取れます。

自律神経を整えるヘッドマッサージ

体の不調は、あらゆる原因や要素が複雑に入り組んでいます。もちろん一人ひとり異なり千差万別です。それらの原因を細かく特定して軌道修正をかけていくことで体の正常さを取り戻していきます。

自律神経を整える手段も数多くあるのですが、ヘッドマッサージのアプローチにもあります。

ベーシックなツボとして天柱(てんちゅう)・風池(ふうち)・完骨(かんこつ)とよぼれる3ヶ所のポイントが首の付け根から左右に順に並ぶようにしてあります。Dr.ぐっすっり〜の施術でもよく扱うポイントです。

自律神経を整えたい人向けの簡単なセルフケア

今日はもう一つ、自宅でも簡単にできる自律神経を整えるセルフケアを紹介します。具体的な方法についてはインスタのライブ開始から”32分ごろ”から触れていますのでぜひご覧ください。

今回は脊柱起立筋をほぐすアプローチです。

<<LIVE アーカイブ:『自律神経を整える方法』>>

オーナー

Dr.ぐっすり〜代表の大村加須美と申します。
私たちは
「病院に行っても治らない
そして誰にも相談できない心と身体の
病気を全部治したい!」
という理念の基、最高の技術を提供しています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP